AEAJインスト試験まであと26日ですね

カウントダウンする「いやなやつ?」です・・

今日は
精油学各論から

「改訂版テキスト」から
精油の種類に関する記述が増えましたね。

これまでは「木」か「草」だったのに・・
それすら記載が無かったくせに・・
意地悪ですね。

一年草、二年草、多年草
低木、高木と細かに分かれました。

間違えやすいのが

草本類といわれていた「ローズ」が
低木に種類が変わっています。

草本類といわれていた「スイートマジョラム」
低木へと種類が変わっています。

あと、個人的には「フトモモ科」の
ユーカリは「高木」
ティーツリーは「低木」です。
ひっかかりやすいかな?と思います。

クラリセージは「二年草」

ジュニパーはジュニパーベリーに名称変更

特徴成分も指定されたものが多いようですね

私がひっかかりやすかった「特徴成分」は

カモミール・ローマンとカモミール・ジャーマンの共通成分でもある
「カマズレン」です。

これは共通成分ですが、「ジャーマン」の特徴成分で
「ローマン」の特徴成分は「アンゲリカ酸エステル」ですね。

それから、こんな意地悪問題は出ないでしょうけど

サンダルウッド、パチュリ、ベチパー、ペパーミントなどは
似た名前の成分が多く、特徴成分やこの成分は何系?などと
なると分けがわからなくなる可能性がありますね。

サンダルウッドは
「サンタロール」が特徴成分
サンタレン・サンテノンと似た名前の成分で構成されます。

パチュリは
「パチュリアルコール」が特徴成分
パチュレンなども含まれるので間違えないようにしましょう

ベチパーは
「ベチベロール」が特徴成分
べチボン、ベチベロン、べチベンとみな「べチ」がつくので
混乱しますね。

ペパーミントは
「l(エル)メントール」が特徴成分
l(エル)メントン、イソメントンとなります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定のものではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJとは一切関係ありませんのでご了承ください。
 
 AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です
http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue/diary/200806260000/
[PR]

by eucalyblue | 2008-09-02 08:29 | AEAJインスト試験

<< AEAJインスト試験まであと2... AEAJインスト試験まであと2... >>